アキュラホーム zeh

アキュラホームのzehはどうなの?

ZEH住宅が注目されていますが、ZEHという住宅をご存知でしょうか。

 

 

 

ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)とは、断熱性や省エネ性能を上げることや、太陽光発電システムを導入しエネルギーを創ることで、年間の一次消費エネルギー量の収支を±ゼロにする住宅のことを言います。

 

 

 

ZEHはスマートハウスなどのように、電気代やガス代などの光熱費を節約することができるため環境だけではなく、家計にも優しい住宅なのです。

 

 

 

世界中でネット・ゼロ・エネルギー・ハウスは推進されているのですが、
日本でも2020年までにネット・ゼロ・エネルギー・ハウスを標準的な住宅にするといった目標を政府が掲げており、ハウスメーカーではZEHに対応した商品が続々と発売されています。

 

 

 

アキュラホームでも“ZEHの家”といった商品が用意されています。

 

 

 

アキュラホームといえば、耐震等級最高ランク、グッドデザイン賞を受賞するなど性能の高さはもちろん、ローコストでの家造りに定評があるハウスメーカーです。

 

 

 

 

 

アキュラホームでは地球環境保護の取組としてゼロエネルギー住宅の普及に積極的に取り組まれており、2020年度までにZEHの占める割合を50%以上とすることを目標に掲げられています。

 

 

 

 

 

アキュラホームでは大容量の太陽光発電システムによる『創エネ』設備、
オール電化などの『省エネ』設備を採用し無駄な消費電力をカット、『断熱性能』を組み合わせることで、年間の一次エネルギー消費量ゼロを実現されています。

 

 

 

 

アキュラホームの公式サイトには、“ZEHの家”の参考プランが紹介されており、間取りの参考例などが掲載されていますので是非参考にされて下さい。

 

 

 

 

価格の記載はありませんでしたが、ZEH仕様にする為にかかる費用も気になるところです。

 

 

 

 

 

国からの100万円を超える補助金を受けることもできますが、ZEHの家は家電のメーカーや種類が指定されたり、エアコンを2台入れることが条件など、ハウスメーカーによっては細かい条件が設定されているところもあるようですから、初期の費用がかさむようですね。

 

 

 

 

アキュラホームの坪単価|相場や値引き情報のTOPページへ戻る