アキュラホーム 全館空調

アキュラホームに全館空調はあるの!?

全館空調とは換気システムに空調機能を組み合わせたもので、ホテルやオフィスビルの空調換気同様、集中管理方式で空気の調整をするものです。

 

 

 

 

換気をしつつ空気を温めたり冷やしたりできますので、屋内の温度差を少なくし、ヒートショックの予防や匂い、カビ、花粉、ホコリ等の空気清浄もでき、家族の健康にも繋がる素敵な装置です。

 

 

 

 

なお、全館空調は高断熱高気密の家でないと性能を十分に発揮できないようです。

 

 

 

 

このような装置がアキュラホームにあるのか調べてみたら、ありませんでした。

 

 

 

 

第3種換気システムという、給気は換気口から自然に取り入れ、排気は換気ファンで強制的に排出する装置を取り入れています。

 

 

 

 

リビングの給気口から新鮮な空気を取り入れ、トイレや洗面所、キッチンの換気ファンから汚れた空気を24時間排出するようです。

 

 

 

 

この換気システムですと、メンテナンスに費用がかからないところがいいところとされていますが、こちらも全館空調同様気密性能が上がらない住宅ですと、十分に効果を発揮できないようです。

 

 

 

 

全館空調は価格が高く、35坪の一般的な大きさの住宅で150万〜200万円もします。さらにこの価格に工事費は含まれていませんので、工事費を含めると200万円以上もするかもしれません。

 

 

 

 

ローコスト住宅のイメージが強いアキュラホームでは、コストがかかりすぎることや、高気密をあまり謳っていないので、全館空調を入れても性能を発揮できないことから導入を断念したのでしょうか。
とはいえ、全館空調でないといけないということはなく、その家に合ったシステムを取り入れればいいのではないでしょうか。

 

 

 

 

アキュラホームの坪単価|相場や値引き情報のTOPへ戻る

関連ページ

アキュラホームの断熱性能
アキュラホームの断熱性能について紹介しています。
アキュラホームのメリット
アキュラホームで家を建てるメリットについて紹介しています。