アキュラホーム メリット

アキュラホームのメリットを紹介!

アキュラホームで家を建てるメリットがあるのか調べてみました。

 

 

 

価格が安い

 

アキュラホームを語る上で外せないのは、やはり低価格ではないでしょうか。

 

 

 

1978年、埼玉県で創業しましたが、1986年には坪単価21万円の注文住宅「M21」を発売し、2002年には800万円台からの注文住宅を期間限定ですが販売したりと、その価格には目を見張るものがあります。
なぜこんなに低価格が実現できるのか調べてみたら、建築資材を大量にまとめ買いするところにありました。

 

 

 

大量仕入れをすることにより、その分少しでも価格を抑えた家を造ることができるのです。

 

 

 

 

ですがアキュラホーム1社だけで大量仕入れをするといっても、限界があります。

 

 

 

 

 

そこで全国の工務店やビルダーを募って「JAHBnet(ジャーブネット)」というネットワークを造り、そこで建築資材の大量仕入れを実現し、販売価格に反映しました。

 

 

 

 

 

商品がわかりやすい

 

とにかく商品名がわかりやすいのも、メリットではないでしょうか。

 

 

 

 

「大収納のある家」や「三階のある家」、「愛犬と暮らせる家」等、わかりやすいからどういうものなんだろう?と興味をひかれるのかもしれません。

 

 

各商品の坪単価はこちら>>アキュラホームの坪単価|相場や値引き情報

 

 

顧客対応がきめ細かい

 

ここは私の個人的な感想です。

 

アキュラホームのモデルルームに行って、営業マンの説明を受けたことがあります。

 

 

 

他のハウスメーカーは説明や見積もりを提示しただけでしたが、アキュラホームは資金相談で他社のFPさんを呼んで個別相談をしたり、住宅を建てる際には打ち合わせ時にインテリアコーディネーターやカラーコーディネーターを呼んで相談ができるし、バスツアーで完成見学会やセミナーを開催し、さらに家が完成すると、カンナ社長がお祝いに来てくれるとのことです。

 

 

 

顧客への対応もしっかりしていて、とても好印象を持ちました。

関連ページ

アキュラホームの断熱性能
アキュラホームの断熱性能について紹介しています。
アキュラホームの全館空調
アキュラホームに全館空調はあるのか?について紹介しています。